経営企画室一年目のブログ

経営企画室一年目の小娘のブログです。

「人事はテクノロジーで進化する」を受講してみた。

弥生です。

最近Schooで面白い授業があり、受講してきたのでご紹介したいと思います。

※無料視聴は生放送のみで、アーカイブ動画を見るには有料会員登録をする必要があります。

 

人事・HRTechをテーマとした特集コンテンツでベンチャーから大企業まで幅広い企業出身の人事たちがテクノロジーを駆使した人事施策の事例を紹介しながら視聴者からの質問に答えていくという番組です。 

何故、今人事が注目されるのか?

 f:id:yurukuruyayoi:20170308172821j:plain

私は人事ではないですが、経営者に近い立場で仕事をしていて改めて感じるのが人材の重要性です。新卒の私から見ても現在のビジネス環境は非常に複雑で、事業を成長させるのには本当に大変です。

インターネットなどの新しい技術で、業界内のポジションチェンジも盛んに起きる中で、事業を継続的に成長させていくことって本当にすごいことなんです。(特にインターネット業界にいるからこそ感じます)

ただここではっきりと言っておきたいのは、事業を成長させるのは人だと

昨日もAIに関する記事を書きましたが、どうすれば事業を伸ばせるか、そのための仮説を立て検証を行うのは機械ではなく人です。機械は実行スピードを加速化と効率化の効果を期待できますが、それらの方向性や目的を与えるのは人なのです。

テクノロジーで攻めの人事

これからの人事はデータサイエンスやテクノロジーを駆使した攻めの人事が必要になってくると思います。そういう人材をどう育てていくのか、また適性な人材配置をどのように行うのか、これまではインタビューなどの定性的なものから結論を出していましたが、データによって傾向や特徴が可視化され定量的に結論が出せるようになります。

もちろん、そのためには人事がどのテーマでどんな仮説を立てるかがポイントになりますが、「人事はテクノロジーで進化する」では色々な企業の人事の事例を見ることが出来、実際に質問もできるので人事に興味がある人にはオススメです。

広告を非表示にする